事業内容
Works

業内容

関東エリアの商業施設やショッピングモールなどに対応いたします。

【対応可能業務】

・真空コンクリート工事

・コンクリート金ゴテ仕上げ工事

・カラークリート・モルタル仕上げ工事

・インクリートシステム工事(スタンプコンクリート)

・リードカット工法工事(コンクリート・クラックコントロール)

・ペーパークリート工事(型紙コンクリート化粧仕上げ工法)

・スプレーデッキ

実績一覧を見る

真空コンクリート工事

コンクリート均し後、O型リングを埋め込み、真空マットを被せて真空ポンプでコンクリートの中の水を吸引して水セメント比を低下させます。

圧縮強度の増加および耐摩耗性、耐久度、衝撃性、磨耗性を増し、コンクリートの初期強度を高めます。

その後、金鏝で押え、刷毛引きをしたらリングを抜きます。O型リングを使用することにより、表面の丸いすべり止めを作り、すべり抵抗性を向上させます。

真空コンクリート工事01
真空コンクリート工事02
真空コンクリート工事03

コンクリート金ゴテ仕上げ工事

オートレーザーレベルで床レベルを正確に測り、トンボで均します。

水分が蒸発し固まってきたら、トロウェルや金ゴテを使用し表面を光沢のある美しい仕上げ作業をします。

金ゴテ仕上げは見た目が美しくなるのに加えて亀裂の発生を防ぎます。

コンクリート金ゴテ仕上げ工事01
コンクリート金ゴテ仕上げ工事02
コンクリート金ゴテ仕上げ工事03

カラークリート・フェロコン仕上げ

コンクリート均し後、カラーの粉を均一に散布しトロウェルの円盤でよく馴染ませます。

水分が蒸発し固まってきたらトロウェルや金鏝を使用し色ムラなく表面を光沢のある美しいカラーコンクリート・フェロコンに仕上げます。

カラークリートやフェロコンは特殊合骨材を使用しており、床表面の強度が強く緻密に仕上がります。

主に倉庫、駐車場、工場などで採用され剥がれにくい床が形成されます。

モルタル仕上げ

モルタルは定規を擦り、床精度をより高めていきます。

水分が蒸発し固まってきたら、トロウェルや金鏝を使用し表面を光沢のある美しいモルタルに仕上げます。

モルタル工事はコンクリートと違い、セメントと砂のみの材料のため、なめらかで平滑な仕上がりになります。